テイる式家電紹介+アニメ感想

家電好きの私が適当に考察!機能、オススメポイントや購入の際のアドバイスを書かせていただきます。

今が買い時?暖房の強いエアコン3選

  みなさんこんばんわ、最近は健康診断で再検査が出ても開き直っているテイるです。

 

  最近はすっかり涼しく(寒く)なりましたね。

暖房が恋しい季節かと思いますが、皆さんは冬は暖房は、何を使用していますか?

 

 石油ファンヒーター?石油ストーブ?はたまた電気ストーブや温風ヒーターもありますね。

 

  ですが、暖房器具の代名詞と言えばやはり今はエアコンではないでしょうか?

実は、暖房に強いエアコンを買うなら、今がうってつけなんですよ♪

従来、暖房が強いエアコンは全メーカー、上位グレードばかりになって価格が一気に跳ね上がってしまいます。

 

 特に、冬場になると各メーカー、暖房の強いエアコンは新モデルに切り替えるため、スタート価格の高いモデルが多く、いざ欲しいとなってもなかなか手がだせず、下のグレードでパワーも弱く、電気代もかかるモデルを買わざるおえないとなってしまいます。

 

      で す が !!

 

 新モデルが発売すると言う事は、旧モデル(2017年冬発売)の生産が終わり、在庫処分で安く買えると言うことになります。

  今回は、そんな旧モデルの冬に強いエアコンを3選絞って紹介させていただきます・:*+.\*1/.:+

ちなみに今回は、平均的に使用している10畳前後2.8Kwタイプと言われている商品でご案内いたします。

 

にほんブログ村 PC家電ブログ キッチン家電・生活家電へ
にほんブログ村

 

 

 まず1つめは 日立 RAS-X28H です。

 

f:id:teruru0290:20181104230514j:plain

 オススメポイントは、くらしカメラAIと言われる複数のカメラを使ったセンサーで空間、もの、温度、湿度等を計測し全体に風を送れる機能が優秀なこと、更に暖房機能が、包み込むような暖かさや5分20秒で足元を20度前後まで上げれる即暖性、温風プラスと言う機能を使えば、約55度の温風を30分間出してくれます。

 そして、この機種のもうひとつの売りはやはり「凍結洗浄」ではないでしょうか

 この機能は、冷暖房の熱を入れ替える熱交換器と言う部分があるのですが、そこの部分に溜まったホコリや油汚れを一旦水の膜で凍結させて硬め、その膜を溶かしながら洗い流すと言う機能です。

 この機能を利用すれば、暖房を使用したら出てくる独特の匂いを抑えられます。

 

 

 

 

 続いて2つめは 三菱 MSZ-ZW2818 です。

 

f:id:teruru0290:20181104233136j:plain

 

 霧ヶ峰で有名な三菱電機さんのエアコンです。みなさんも一度はCMで聞いた事はありませんか???

 筆者も実家にいた頃は、霧ヶ峰にお世話になっていました。

 霧ヶ峰といえば、ムーヴアイと言われるセンサー、個人的には一番センサー機能が優秀だと思います。1人ひとりの体感温度を予測する「ムーブアイmirA.I.(ミライ)」なる新機能で更に使いやすさに力を入れています。

 そして、ZWシリーズ一番の特徴は細かい分解掃除ができるところだと自分は思っています。

 フィルターの自動掃除は今は全メーカー搭載されていますが、フィルター以外の熱交換器の裏側やフラップの汚れは掃除出来ない商品が多いですが、ZWシリーズに関しては熱交換器以外の室内機部分の殆どが取り外しして掃除ができるため、気になる人には掃除しやすくいつでも綺麗が推奨ポイントになるかと思います♪

 

 

 

 最後3つ目は ダイキン工業 AN28VRS です。

 

f:id:teruru0290:20181105000254j:plain

画像はコジマ電気さん参照

 

 ダイキンってなんぞや?って言われる方も多いかもしれませんが、ダイキン工業さんは業務用空調では世界的にも有名なメーカー様です。

 よくお店の天井に埋め込まれているエアコン思い出すしていただけるとわかりやすいかもしれません。

 

 ダイキンさんのエアコンと言えば、本当に故障が少ないと言われています。

友人の電気屋さんいわく、売れている台数からしたら故障の依頼は凄い少ないそうです。

 そしてこのエアコンの一番の特徴は「うるるとさらら」と言われている部分です。

このエアコン、実は他のメーカーにない機能で、加湿機能が付いています。

 

 加湿なんて加湿器があれば良いんじゃない?っと言われる方もいらっしゃると思いますが、その場合は5万前後する加湿器も必要で電源がエアコン以外にもうひとつ必要になります。

 ただでさえ、電気を使用する時期にそれはナンセンスな気もします。

 

 暖めるだけならどのメーカーでもできる。そうじゃない!!空気清浄もでき、除湿もでき、加湿もできる。

 これこそ、このエアコンのオススメする最大の理由になります。

 

 実はケーズデンキさんではこの機種のオリジナルモデルで更に塩害対策されているという更に魅力機能があるとのこと・・・

 

 

 以上、冬にオススメの暖房機能が強いエアコンです。ちなみに今年のモデルだとまだ新品が30万超えしている機種が多いですが、上記の3機種は工事代金込みで20万前後と10万円近く安くなっていますので、ぜひ買い替えを検討している方は検討していただければと思います。

 

 今回の、内容・・・参考になっていただければランキングバナー&☆をいただけると幸いです。

 

 ぜひ皆さんに良き家電ライフを♪

*1: °ω°